●天候 晴れ ●気温 29℃ ●水温 25℃ ●透明度 12m

今日も透明度良好~~♪ 穏やかで明るい水中~~♪
今が旬! めちゃくちゃキュートな南方系の幼魚たち☆ ちょこちょこ動くから写真は撮りずらいのですが、撮る価値は大ありなのでゲストの皆さん頑張ってくれました。
まずは会えたら嬉しい南方系幼魚人気№1といってもいいでしょう! 濃い青地の体に白い渦巻き模様のタテジマキンチャクダイの幼魚!!!!
こちらは一円玉サイズ~ 別名ウズマキの名前で親しまれていてダイバーだけでなく海水魚を飼っている人の間でも人気の魚で~す。
タテジマキンチャクダイは幼魚から成魚へと成長するにつれて、体色と斑紋が著しく変化して、成魚は幼魚とは似つかないほどカラフルな色に変身します。 成魚もご紹介できればいいのですが、チョウチョウウオなどの南方系の魚と同じで、水温が低くなってくると動きが鈍くなって衰弱して死んでしまいます(´∩`。)グスン。 残念なことに伊豆の海で越冬し成魚になることは・・・まずありません。
カミソリウオ、ミナミハコフグ幼魚、アブラヤッコ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ幼魚、キンチャクダイ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、シコクスズメダイ、ナガサキスズメダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、サラサゴンベ、テンス幼魚、カノコベラ幼魚、ブチススキベラ幼魚、ムスメベラ、セボシウミタケハゼ、ベンケイハゼ、アオブダイ、アオリイカ、ザラカイメンカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、アカホシカクレエビ、アラリウミウシ、ミチヨミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、コナフキウミウシ、など~
どの子もいいですが、特に今は南方系の幼魚がオススメ☆ 今が旬! 次回もたくさんのかわいい子達に出会えますように!!

八幡野ミナミハコフグ

ミナミハコフグ幼魚 撮影者:ウッシッシ

八幡野カミソリウオ

カミソリウオ    撮影者:はるかちゃん

八幡野アラリウミウシ

アラリウミウシ   撮影者:ウッシッシ

八幡野ダイビング

撮影者:はるかちゃん

おすすめの記事