●天候 晴れ ●気温 18℃ ●水温 21~22℃ ●透明度 5~6m

富士山がよく見えるいいお天気◎ 今日はこの時期に珍しい体験ダイビングのゲスト様とファンダイビングのゲスト様と一緒に晩秋の大瀬崎を満喫してきました。
突然ですが皆さんウミウシの目はどこにあるかご存知でしょうか? ・・・ナメクジやカタツムリによく似てるから触角の先です!! そう答えた方×はずれ~~~ ○正解はウミウシの目は触角の根元あたりにありま~す。
少し前からウミウシ好きゲスト様達とはまっているウミウシのお目目撮影(*◎Д) 今日のニセハクセンミノウミウシは触角の根元にある小さな小さな黒い点、これが目ですよ~ そしてオトメミドリガイの比較的大きな目
ミノウミウシやミドリガイは目がわかりやすく撮りやすいのですが、よ~く見たって目がな~い!そんなウミウシもたくさんいるんです。 たとえば伊豆の海で一番有名なアオウミウシは目がな~い! シロウミウシもサラサウミウシも目がな~い! 本当に目がないの? もしかして目がわからないだけ??? 撮った写真をよ~く見るとたまに触角根元あたりの皮膚の下に埋もれている目が確認できたりする子がいます。 ただウミウシの埋もれた目は痕跡的でほとんど機能していないらしく、目がわかるウミウシの目も光を感じる程度のものだろうと考えられているそうです。 あんなに綺麗な色をしているのに見えてないなんてちょっぴりかわいそう・・・ ウミウシ君を撮ったらぜひ目確認してみて下さい! つぶらなお目目可愛いいですよっ

大瀬崎ニセハクセンミノ

ニセハクセンミノウミウシ 撮影者:iku

大瀬崎オトメミドリガイ

オトメミドリガイ     撮影者:ウッシッシ

  

おすすめの記事